スマートフォンサイトはこちら

チーム土屋からのお知らせ

2017年07月31日 (月) 18:17

7/30 名寄サンピラー国体記念第15回サマージャンプ大会

7月30日に行われた「名寄サンピラー国体記念第15回サマージャンプ大会」にはチーム土屋4名全員が出場し、前日の朝日ジュニア アンド レディースで2位に入った伊藤有希選手が優勝。男子組は葛西監督が最長不倒距離を出しての2位、伊藤将充選手が4位に入るなど、宮古島、欧州と5月以来のトレーニングの成果を出すことができた大会となった。 先ずは女子組1本目98.0mの最長不倒距離を飛んだ伊藤有希選手がトップで折返し、前半より一段ゲートが下がった2本目でもK点オーバーの91.5mを飛んでトータル246.0ポイントで優勝。男子組の、小林陵侑選手は85.5m、82.5mでトータル196.5ポイント11位タイだった。 伊藤将充選手は92.0m、90.5mとK点ジャンプを揃えてのトータル231.5ポイント4位。1本目圧巻の99.5mの最長不倒距離で貫禄を見せた葛西監督は、2本目にアベック優勝を意識して力が入ったのか91.5mと飛距離が伸びず、トータルポイントは251.0ポイントで逆転を許してしまった。   20170730_0505 20170730_0574

20170730_0603 20170730_0659

20170730_0433 20170730_0306

20170730_0346 20170730_0392

みなさん、いつも応援ありがとうございます。 暑い中応援いただいた皆さんありがとうございました!関西・関東など遠方から駆けつけていただいた皆さんも本当にありがとうございました。 アベック優勝ならず、残念でした。が、有希選手の98mジャンプ、葛西監督の100mに迫る大ジャンプで「アベック最長不倒距離」は達成できました。ありがとうございます! 今週末は、場所を札幌に移して3連戦があります。これからもチーム土屋を応援よろしくお願い致します!!!

コメント一覧

  • 竹中正宏
    2017年8月1日 7:06 AM

    土屋ホームスキー部皆さんお疲れ様でした。
    有希選手優勝おめでとうございます。葛西監督残念でした。
    今回なんといっても将充選手4位凄い。昨シーズンのドメン見たいなことになるかも!また、小林兄弟より先に表彰台独占もあるかも?
    代表に向けて、ナイスジャンプ!
    陵有選手も怖い後輩出現、頑張って!

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル5F
土屋ホームスキー部事務局 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。