スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2018年03月25日 (日) 01:48

3/23 FISスキージャンプW杯男子個人第21戦 プラニッツア大会(SLO)

3月23日スロベニアのプラニッツアで行われたFISスキージャンプW杯男子個人第21戦。ここではフライングヒルで個人・団体・個人最終戦(年間ランクベスト30位)が行われる。日本では想像もつかない5万人規模の観客が入るビッグイベントであり、この日も大勢が世界トップのジャンプ観戦を楽しもうとプラニッツアへ駆けつけた。土屋ホームからの出場は葛西紀明監督と小林陵侑選手。葛西監督は1本目232mで6位につけたが、2本目214mと距離が延びずトータル411.3ポイントで11位。小林陵侑選手は227m211.5mでトータル409.7ポイントで13位だった。

 

 


小林陵侑選手1本目


葛西紀明監督1本目


たくさんのジャンプ台があり、練習環境としてもすぐれたプラニッツア

 

 


3月23日個人第21戦結果

 

みなさんいつも応援ありがとうございます!
実は、今回初めて海外のワールドカップを現地で観戦する事が出来ました。
葛西監督のお薦めプラニッツアは本当に大会の規模が大きくて、観客の皆さんや地元の方が日本人である私達に「ノリアキ・カサイ!」と声をかけたり、記念撮影を求められたり。戸惑いながらもジャンプをこよなく愛する人々のあたたかさに感動しました。そして、伝統あるスポーツイベントに接することが出来て勉強にもなりました!!!これからも土屋ホームスキー部チーム土屋を応援よろしくお願い致します!!

コメント一覧

まだコメントがありません

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル5F
土屋ホームスキー部事務局 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。