スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2019年01月05日 (土) 19:15

1/4 FISスキージャンプW杯個人第10戦 インスブルック大会(オーストリア)

1月4日オーストリアのインスブルックに舞台を移した伝統のジャンプ週間第3戦(W杯個人第10戦)で小林陵侑選手が優勝。同シリーズ3戦3勝とし、日本人男子初となるワールドカップ4連勝と、葛西監督が持つワールドカップ1シーズン最多優勝(6勝)を越える7勝を達成した。1本目に最長不倒距離となる136.5mを飛び1位で折り返した小林陵侑選手は2本目もヒルサイズ(130m)を越える131.0mでトータル267.0ポイントをたたき出した。僅差での勝利が多かったが、この日は2本ともトップのポイントで2位に12.8ポイント差をつけての勝利だった。徐々に復調しつつある葛西紀明監督は1本目K点ちょうどの120.0mを飛んだが、ノックアウト方式で敗れてしまい2本目に進めず32位だった。

 

 

FISリザルトはこちら

 

みなさん、応援ありがとうございます!!!

小林陵侑選手の快進撃が止まりません。今季W杯初表彰台、初優勝、そしてジャンプ週間初優勝といいことずくめですが、もはやラッキーや幸運では説明できません。きっと努力と工夫が実った結果ですね。これもみなさんのあたたかいご支援があってこそです。
明日はいよいよ

ジャンプ週間最終戦。引き続き暖かいご声援をよろしくお願い致します!!!

コメント一覧

  • 竹中
    2019年1月6日 10:44 AM

    3連勝おめでとうございます!
    観ていて、1本目飛びすぎないか逆に心配しましたけど見事なテレマーク!
    2本目クラフトがナイスジャンプでの、特設の0番ゲートでフルサイズは本当に凄い!
    今日は、深夜必ず見ます!
    レジェンドの仲間入りしてください。

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル5F
土屋ホームスキー部事務局 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。