スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2009年03月23日 (月) 18:41

伊藤杯ナイタージャンプ(宮の森・大倉山)

こんばんは、チーム土屋事務局です。3/20(金)伊藤杯宮の森ナイタージャンプ大会(宮の森)、21(土)伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会(大倉山)が開催されました。チーム土屋からは吉岡和也、世界選手権から帰国した高橋大斗が出場しました。

3/20(金)伊藤杯宮の森ナイタージャンプ
強風のため、1本目がスタートしたのが午後7時15分。予定より1時間以上遅れての開始になりました。

takahashi001.jpg

難しい条件のなか、91mのk点越えのジャンプをみせた高橋大斗。

yosioka001.jpg

吉岡和也はスタートゲートについてから、しばらくの間待たされてからのスタート。条件が悪く自分のジャンプができなかった。

miyamomori001.jpg

中断を繰り返しながら、ようやく1本目を終えた後の宮の森ジャンプ台。この後、雪も降ってきて天候の回復が見込めないということで2本目が中止になり、1本目の結果で順位が決まりました。

takahashi002.jpg

ただ一人k点を越えた大斗が見事優勝を飾りました。2位は坂野幸夫選手(雪印)、W杯で史上最年長で優勝を果たした岡部孝信選手(雪印)は棄権しました。

3/21(土)伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会
ノルディックスキー・ジャンプの今シーズン最後の国内戦が大倉山ジャンプ台で行われました。
takahashi003.jpg

「今日は本当の実力勝負になると思います。」と試合前に笑顔を見せてくれた大斗。

昨日とは違い、風もほとんどない中で予定通り試合が始まりました。

takahashi004.jpg

大斗のジャンプ。

yoshioka002.jpg

吉岡和也は1本目110mのジャンプで8位につけた。

yoshioka003.jpg

9位で最終戦を終えた吉岡和也。

takahashi005.jpg

2本目120mのジャンプをみせた大斗が5位入賞を果たしました。

優勝はK点越えのジャンプを2本そろえた岡部孝信選手(雪印)でした。

試合終了後は山田いずみ選手(神戸クリニック)、西森享平選手(丸善食品工業)、石澤岳選手(雪印)ら6選手への引退セレモニーが行われました。

今シーズもジャンプ場でのご声援や掲示板への応援メッセージなど本当にありがとうございました。来シーズンもチーム土屋をどうぞよろしくお願い申し上げます。

3/20伊藤杯宮の森ナイタージャンプ大会リザルトはこちら

3/21伊藤杯シーズンファイナル大倉山ナイタージャンプ大会リザルトはこちら

土屋ホームスキー部オフィシャルWEBサイトへ

コメント一覧

まだコメントがありません

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル
土屋ホームスキー部 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。