PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2013年01月27日

第91回全日本スキー選手権白馬大会(コンバインド)

1月27日 長野県白馬村で開催された「第91回全日本スキー選手権白馬大会(コンバインド)」に土屋ホームからは高橋大斗選手が出場。本大会にはワールドカップ組も参戦しており、トップレベルの戦いが繰り広げられた。

20130127_0075.JPG
高橋選手の前半ジャンプは84.5m

週末の悪天候が気象予報でアナウンスされていた通り、26日土曜の白馬の天候は吹雪。予定されていた公式練習並びにPCR(当日悪天候時のための予備ジャンプ)がキャンセルされた。同様に悪天候が心配された大会当日ではあったが、27日未明まで降り続いた雪も朝には上がり、大会実施可能となった。当初予定されていた8時からの試技はオフィシャルトレーニングに置き換えられ、9時15分から前半のジャンプ競技がスタートした。

時折吹く強い横風に短時間の中断はあったが、比較的スムースな流れで選手たちが飛躍を重ねていく。
さて、我らが高橋選手は53番スタート。オフィシャルトレーニングのジャンプでは、調子が良さそうだっただけに期待が持てる。結果は84.5m100.0ポイント、7位で前半を折り返した。

「ジャンプ自体は良かった」と試合後の本人。もう少しいい風をもらっていれば…

後半のクロスカントリーは白馬クロスカントリー競技場(スノーハープ)に場所を移して12:30のスタート。7番手からどこまで追い上げられるか?

20130127_0173.JPG
1周目のコース終盤、1つ順位を上げて戻ってきた高橋選手(7)

top_image_up_.JPG
2周目下りコーナー

20130127_0309.JPG
3周目、トップグループと差は開いてしまったものの、6位をキープ

20130127_0392.jpg
全力を出し切ってのゴール

 

やはり、7番スタートからではトップ争いには絡むことができなかったが、ひとつ順位を上げての6位入賞で試合を終えた。
試合後声をかけると、「全力を出し切りました」と、きっぱり。一時の不調から脱しつつあることがその表情からも見て取れた。来月開催される国体での活躍が楽しみになってきた…

20130127_0476e.jpg
6位入賞した高橋選手

北海道と変らぬ寒さだった今日の白馬。応援のみなさん、関係者のみなさん、寒い中お疲れ様でした。これからもチーム土屋をよろしくお願いします

コメント一覧

まだコメントがありません

 

チーム土屋 応援BBS!

応援メッセージなどございましたら、こちらにお寄せください。
また、ファンの方同士の交流にもお使いいただければと思っております。

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。