PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2014年02月02日

第92回全日本選手権ラージヒル兼第55回NHK杯ジャンプ大会

昨日に引き続き大倉山で開催された「第92回全日本スキー選手権大会ラージヒル競技兼第55回NHK杯ジャンプ大会」には吉岡選手と高橋選手が出場。ファーストラウンドの高橋選手は、3位と4.5ポイント差の4位タイで折り返し。果たして表彰台ゲットなるか!?

20140202_0279.jpg
表彰式での一コマ。その順位は??

今日も風が安定しない大倉山。天気予報では午後から風が強まると...競技予定も変更になるか?と思いつつ準備をしていると場内アナウンスが流れ、試技を中止にして、その試技開始予定時刻の10時にファーストラウンドをスタートすることを告げた。

ファーストラウンドのチーム土屋、最初に登場は吉岡選手。14番ゲートと低く抑えられたスタート位置から繰り出したジャンプは102.5m、12位で折り返し。次に登場の高橋選手は111.5m 95.7ポイント、前述の4位タイでの折り返しとなり、表彰台への期待が高まった。

20140202_0113_1.jpg

20140202_0160_1.jpg

ファーストラウンドは開始時刻を繰り上げた甲斐があり、比較的スムーズに進行した。その後のファイナルラウンドも順調かと思われたが、後半10人を残して中断する場面があった。

一ケタ順位を目指した吉岡選手の2本目は残念ながら99.0m。最終順位も14位と二つ落としての試合終了となった。そして、表彰台をかけて臨んだ高橋選手、中断後に気を取り直して飛んだ距離が仲良く99.0m...9位まで順位を落としてしまった。本大会は2つの試合を兼ねており、全日本選手権は10位まで、NHK杯は6位までが入賞。後者の入賞は逃したものの、前者はなんとか入賞できる順位にとどまった。ここのところ、2本揃わないジャンプで表彰台を逃している高橋選手。課題は見えているはず、勝利は近いと信じたい。


20140202_0228_1.jpg
2本目の着地直後、思わず両手で顔を覆う高橋選手

とても寒い中、応援にいらしていたみなさん、ありがとうございました。

これからもチーム土屋を宜しくお願いします。

コメント一覧

まだコメントがありません

 

チーム土屋 応援BBS!

応援メッセージなどございましたら、こちらにお寄せください。
また、ファンの方同士の交流にもお使いいただければと思っております。

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。