PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2016年03月21日

3/20 ワールドカップ最終戦「プラニッツア大会(スロベニア)」

3月20日プラニッツアでの4試合目、FISスキージャンプワールドカップ2015-2016シーズンの最終戦が行われ、葛西監督が出場し、4位で今シーズンを締めくくった。1本目227mを飛んで3位で折り返し、2本目はさらに飛距離を伸ばして231.5mを飛んだが、直前に飛んだ1本目4位のフォアファング選手(ノルウェー)が245mの大ジャンプでトータル405.4ポイントとし、葛西監督は僅か1.2ポイント届かず、トータル204.2ポイントで表彰台を逃してしまった。

 

2016JP3707RL

 

みなさん、今シーズンも応援ありがとうございました!!!
五輪、世界選手権といった大きなタイトルのなかったシーズンではありましたが、おかげさまで今シーズンも葛西監督と伊藤選手はワールドカップランキングベストテン以内をキープしてシーズンを終えることが出来ました。また新人の小林選手も、一年目でワールドカップ出場を果たし、さらにポイントを獲得することまで出来ました。各自のワールドカップ最終ランクは葛西監督が8位、伊藤選手も8位、小林選手は42位でした。
この春、チーム土屋には新たな仲間も増えます。下川商業高校から土屋ホームに入社する伊藤将充選手です。来シーズンからは世界選手権、五輪、世界選手権とビッグタイトルが3年続きます。監督、選手4名とスタッフ一同、みなさんのご期待に応えることが出来ますよう、チーム一丸となってこれからも頑張りますので、あたたかい応援よろしくお願い致します!!!
今シーズンも本当にありがとうございました。

コメント一覧

  • 竹中正宏
    2016年4月12日 10:55 PM

    最終戦Jスポーツでテレビ観戦しました。シーズン当初の雪不足・悪天候が嘘のような快晴なか、世界クラスのジャンプが観れて良かったです。5万人の観客なか、表彰台を争うジャンプをするTOP5は結果とは別の感慨深いっものがあるような舞台に見えました。
    日本も、多くの観客が選手を称えられる様になったらいいなとかんじました。夏の、白馬は楽しみにしてますので、トレーニングがんばったください。

コメントを残す




 

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。