PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2011年12月17日

12/17 名寄ピヤシリジャンプ大会

12月17日(土) 名寄ピヤシリジャンプ台で開催された「第42回名寄ピヤシリジャンプ大会兼第49回北海道新聞杯ジャンプ大会」に土屋ホームから吉岡和也選手が出場し、9位に入賞しました。

試技では比較的好天だったが、ファーストラウンドからから徐々に雪が降り始め、セカンドラウンドには風が強くなるという、コンディションの安定しない試合となった。

top_image_up_.JPG

ファーストランド93m 119.5ポイントで6位につけた

 

ヤンネコーチ曰く、ジャンプの調子は良く、十分に表彰台を狙えるとのことで期待が高まる。

2011_12_17_2.JPG
中西トレーナーに気合を入れてもらってリラックス

雪も上がり、コンディションも期待できそう。

ところがところが、段々風が強くなり始め、途中何度か中断しながらのセカンドラウンドとなってしまった。

そんな中、葛西監督も会場に駆けつけてくれていた。

 

2011_12_17_3.JPG
ご心配おかけしましたが腰痛はもう大丈夫です!

試合のほうは、不安定な風に悩まされながらも進行し、和也は風に恵まれず、9位に順位を落とすこととなってしまった。

2011_12_17_4.JPG
9位表彰を受ける吉岡選手

試合後、ビデオチェックするヤンネコーチと話したが、やはり和也のジャンプは悪くなく、今後に期待できるとのこと。

明日はここピヤシリで「吉田杯」がある。

フラットなコンディションであることを祈ろう。

 
この試合のリザルトはこちら

 

 

 

コメント一覧

まだコメントがありません

 

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。