PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2019年03月23日

3/22 FISスキージャンプW杯 個人第27戦 プラニツァ大会(スロベニア)

3月22日プラニツァ(スロベニア)で行われたFISスキージャンプワールドカップ個人第27戦に葛西紀明監督と小林陵侑選手が出場し葛西監督が19位、小林選手は逆転を許したものの2位に入り今季20度目の表彰台に上がりった。得意のフライングで1本目に219.5mを飛んだ葛西監督は2本目もK点(200m)を上回る210.0mを飛んでトータル376.6ポイント、小林陵侑選手は242.0mを1本目に飛び首位で折り返し。2本目に220mと距離を落としてしまい1本目2位のアイゼンビヒラー選手(ドイツ)が逆転で初優勝を決めた。

 

リザルトはこちら

 

コメント一覧

  • 竹中
    2019年3月24日 7:52 AM

    残念でした、好敵手がWC初勝利とは驚き。
    葛西監督今回は、流石に飛びますね!
    アマン選手も凄く、フライングは経験が
    大きいですね!

コメントを残す




 

チーム土屋 応援BBS!

応援メッセージなどございましたら、こちらにお寄せください。
また、ファンの方同士の交流にもお使いいただければと思っております。

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。