PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2015年12月21日

12/20 ワールドカップ「エンゲルベルグ大会(スイス)」

12月20日のFISスキージャンプワールドカップ「エンゲルベルグ大会第2戦(スイス)」で葛西監督は10位。ファーストラウンド、K点(125m)に届かない123.0mだった葛西監督。前日は2本とも130mオーバーで表彰台に上がっているだけに、ちょっと心配になる飛距離。しかしながら、葛西監督の次の選手からスタートゲートが2つ上がって16番に。助走スピードが1km/hほど上がり、130mオーバーの飛距離が連発。結局このラウンドは16位で折り返し、2本目に臨むことに。

何とかシングル順位に食い込み総合順位を上げたいところだが、このラウンド129.0mトータル259.0ポイントで試合を終えた。総合順位は変わらず13位で次のジャンプ週間に臨む。

 

2016JP3857RL

 

みなさん、いつも応援ありがとうございます!
追い風の中の競技となり、ゲート設定が難しかったようですね。そんな不運もあり、いまひとつ飛距離が伸びませんでした。が、それでもトップテン入りはさすがレジェンド!
次は30日から始まる「ジャンプ週間」。みなさんあたたかいご声援よろしくお願い致します!!
 

コメント一覧

まだコメントがありません

 

チーム土屋 応援BBS!

応援メッセージなどございましたら、こちらにお寄せください。
また、ファンの方同士の交流にもお使いいただければと思っております。

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。