PCサイトへ

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

2017年11月26日

11/25 FISスキージャンプW杯男子団体第2戦 ルカ大会(FIN)

11月25日、フィンランドのルカでおこなわれた「FISスキージャンプW杯男子団体第2戦」で日本チームが3位に入り、2016年2月以来2シーズンぶりとなる表彰台に上がった。前日24日に行われた個人戦の予選では小林陵侑選手がスーツの下に着るアンダーウェアの規定により失格、葛西紀明監督は不運にも予選落ちという結果で心配したが、この団体戦では小林選手132.0m138.0mトータル284ポイント、葛西監督127.5m133.5mトータル268ポイントでまとめ、竹内択選手(北野建設)267.4ポイント小林潤志郎選手(雪印メグミルク)288.8ポイントを合わせて1108.2ポイント、2位のドイツに8.7ポイント差まで迫った。

 

 

みなさん、いつも応援ありがとうございます!
前日の予選、本当にご心配をお掛け致しました。でも、団体戦の結果を見てホッとしましたね。ここから調子を上げていって2月にピークを迎えられるよう応援しましょう!
さて、葛西監督と小林選手は一旦帰国ですね。ゆっくり休んで来月に備えてもらいましょう。そして来週末はいよいよ女子ワールドカップが開幕します!伊藤有希選手の活躍、楽しみです。また、男子のロシア大会には伊藤将充選手が出場しますので、みなさんのあたたかいご声援をよろしくお願い致します!!!

コメント一覧

  • 永田
    2017年11月26日 10:30 AM

    タイトルと大会結果が違ってませんか?

  • 管理人
    2017年11月26日 3:10 PM

    コメントありがとうございます。
    大会結果が24日の個人戦予選のものになっていましたので修正致しました。今後ともよろしくお願い致します!

  • 竹中
    2017年11月27日 7:32 AM

    表彰台おめでとうございます!
    5位まで混戦の中で、勝負強い!!
    まだ、放送見てませんが、今シーズン
    試合前のパーホーマンス楽しみにしてます。
    風が安定してない中で、勝負強く粘ってください。

コメントを残す




 

チーム土屋 応援BBS!

応援メッセージなどございましたら、こちらにお寄せください。
また、ファンの方同士の交流にもお使いいただければと思っております。

TEAM TSUCHIYA

ホームページ内で使用している文章、画像、
写真の無断使用、二次利用を禁じます。