スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2018年09月03日 (月) 01:09

9/2 第18回 妙高サマージャンプ大会

9月2日、新潟県妙高市で行われた「第18回 妙高サマージャンプ大会」に土屋ホームスキー部チーム土屋から葛西紀明監督、伊藤有希選手、小林陵侑選手、伊藤将充選手の4名全員が出場。強弱織り交ぜた方向の定まらない風に、選手も運営も悩まされた大会となった。8時からの試技をキャンセルして1本目がスタート。風で中断しながらも女子は全員が飛び終え、有希選手は79.0m2位で折り返し。その後に行われた男子一本目は、進行とともに風が強くなる展開に。結局80人ほど飛び終えたところでキャンセルになった。つまりここまで飛んだ選手の成績は無効になり、もう一度スタートリスト最後の選手が飛び終わった後に再度飛びなおしとなった。86人目にスタートの伊藤将充選手、110人目の葛西監督、111人目の小林選手は飛びなおしには該当しなかった。試技がなかっただけに有利不利の意見が分かれそうなところであるが、そこはアウトドアスポーツなので、天候に影響を受けるのは皆織り込み済みか。ちなみにこの大会には女子38名、男子112名の計150名がエントリーした。

中断しながら長時間かけて進行した1本目、小林選手90.5mで1位、葛西監督が86.0m4位、伊藤将充選手が同じく86.0mで5位折り返し。優勝そして更なる上位をそれぞれが目指して臨んだ2本目、伊藤有希選手は81.0mと距離を伸ばしたものの181ポイントで順位は変わらず2位。首位で折り返した小林選手は78.5mでトータル201ポイント5位、伊藤将充選手が2本目89.0mを飛んで213.5ポイント2位に浮上し見事表彰台。1本目5位の葛西監督は、2本目75.5mと伸びず、11位で試合を終えた。

 

 

みなさんいつも応援ありがとうございます!!!

会場で応援されたみなさん、早朝からお疲れさまでした。白馬に続いての優勝は無く残念でしたが、伊藤将充選手と有希選手の姉弟がそろって表彰台に上がることができました!ありがとうございます!!!
これからも土屋ホームスキー部チーム土屋をよろしくお願い致します!!!

コメント一覧

  • 竹中
    2018年9月3日 5:29 PM

    将充選手おめでとうございます!
    先週の残念でしたので、サマージャンプの
    ラストスパート頑張って下さい。

  • w.n
    2018年9月6日 11:14 PM

    千田スキー部長様
    このたびは北海道での地震
    心よりお見舞い申し上げます。
    土屋ホームですから住宅を建てた
    お客様。
    そしてチーム土屋の選手の方
    また他のチームですが伊藤大貴選手
    はじめ北海道出身のみなさま
    心よりお見舞い申し上げます。

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル5F
土屋ホームスキー部事務局 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。