スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2009年07月18日 (土) 15:01

札幌サマージャンプ開幕(札幌市長杯宮の森)

こんにちは、チーム土屋事務局です。本日(7/18)札幌市でのサマージャンプ開幕戦。札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会が開催されました。

この日の札幌は、今にも雨が降り出しそうな空。気温も17℃程度でサマージャンプとはいえ、若干肌寒い中で女子16名、男子86名の選手が出場しました。チーム土屋からも、葛西監督・吉岡和也・高橋大斗の3選手が出場です。

10時半をまわり、1stラウンド開始!女子組の中に驚きの中学生が!高梨沙羅選手(上川中)が、99mのビックジャンプで場内を沸かせます。元祖スーパー中学生の伊藤有希選手(下川中)も95.5mと中学生同士のトップ争い。最近の中学生はスゴイです。

さて、成年組に入り。土屋勢で最初に登場したのは、吉岡和也。

090718-185.jpg
K点ちょうどの90mの15位で2ndラウンドへ進みます。

続いて、試技で96mのジャンプを見せた高橋大斗。

090718-101.jpg

1stラウンドは、85.5mの20位で2ndラウンドへ。

トップ争いは、伊東大貴選手(雪印)が97.5mでトップに、続いて好調の船木和喜選手(フィットスキー)が続きます。次に登場したのが、葛西監督。

090718-195.jpg

95.5mで、6位につけファイナルラウンドへ。

ファイナルラウンド。1stラウンドで29位と出遅れた、栃本選手(雪印)が99.5mで一気にトップに出る。10番手に登場した、高橋は、85.5mとなかなか飛距離を伸ばせず。20位で試合を終える。

090718-241.jpg

「ちょっとジャンプの調子が悪いようです。ごめんなさい。」と大斗。明日の試合に期待しましょう。

続く、吉岡和也は86.5mの11位でフィニッシュ。

090718-251.jpg

いい風は吹いていなかったようです。和也も明日に期待!

そして、葛西監督の登場。95.5mで、この時点でトップに立つも満足のいくジャンプではないよう。悔しそうな表情で、後続の選手を見守ります。

090718-270.jpg

岡部選手(雪印)とブレーキングトラック上で、後続の選手を待つ。

ラスト2名。船木選手が、99.5mで先ずはトップに立つ。最後の伊東大貴選手が飛び立つも、着地に失敗。転倒で、優勝は船木選手に、葛西監督は3位表彰台。

090718-278.jpg

ブレーキングトラックを後にする葛西監督。

チーム土屋勢は、3位葛西監督、11位吉岡和也、20位高橋大斗という結果でした。

090718-300.jpg

札幌市長杯宮の森サマージャンプ大会リザルト

土屋ホームスキー部オフィシャルWEBサイトへ

コメント一覧

まだコメントがありません

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル
土屋ホームスキー部 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。