スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2010年08月31日 (火) 10:00

吉岡2日目は17位(白馬2日目)

FISサマーGP白馬大会2日目。前日の試合結果より上位6名の日本人選手が出場。吉岡和也もメンバーに入り2戦目を戦うことになりました。

18時30分から開始された、予選ラウンドでは121.5mを飛んで予選4位。予選トップは湯本史寿選手(東京美装)です。

19時30分より、1stラウンド開始。和也は19番目のスタート。

0084.jpg
グングンと飛距離を伸ばし124.5m。

top_image_up_.jpg
「少し(飛び出しが)遅れた。」と話すも、手ごたえのあるジャンプだった和也。

1stラウンド後半になると、ゲートを一つ下げての試合となります。さすがに上位の選手達は、ゲートを下げてもK点オーバーを連発。(ゲートを一つ下げると、4.6ポイント加算されます。)

好調のポーランド勢が1・2。日本勢では、3位に栃本選手(雪印)4位に伊東選手(雪印)と続き、和也は14位で1stラウンドを終えます。

20時20分よりファイナルラウンド開始。和也は、122.5mでK点オーバーを2本揃える。

0111.jpg
順位を下げて17位でフィニッシュ。

0124.jpg
ブレーキングトラックでTVのインタビューを受ける。

0129.jpg
同じく別の取材を受ける。

試合の方は、湯本史寿選手(東京美装)が126.5mでトップに立つも、ポーランドの2人に逆転されて3位。4位に伊東選手、5位栃本選手が入りました。

次は、9/5の妙高です。また応援よろしくお願いいたします。

FISサマーグランプリ白馬大会2日目リザルト

土屋ホームスキー部オフィシャルWEBサイトへ

コメント一覧

まだコメントがありません

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル
土屋ホームスキー部 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。