スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2010年07月12日 (月) 10:46

国内サマージャンプ開幕

7月11日。士別市朝日町三望台シャンツェで2010年度のサマージャンプ国内戦が開幕しました。
このジャンプ台は、ミディアムヒル/ヒルサイズ68mと普段はなかなか飛ぶ機会の少ない小さな台。ポイント差が付きにくい僅差のゲームとなりました。

0066.jpg
朝日三望台シャンツェ(HS68)。スモールヒルを併設した綺麗な台です。

 

0015.jpg
試合前の葛西監督。

試合は、ほとんどの選手が55mからK点の60mに着地するやはり差のつかない展開に。

 

daito.jpg
Bib83で登場の高橋大斗。55.5mの位置で着地。1本目23位。

0017.jpg
このジャンプ台にはリフトは無く、ゴンドラで選手達は上に登ります。

kazuya.jpg
Bib87の吉岡和也は、57.5mで1本目14位。

kasai.jpg
追い風を受けながらも、59mまで距離を伸ばした葛西監督。1本目7位。

1本目を終えて、トップは作山憲斗選手(北野建設)、2位には小林潤志郎選手(東海大)と続きます。

0064.jpg
気軽に写真に応じる葛西監督。

午後11時よりファイナルラウンド。高橋大斗が57.5m、吉岡和也57mと上位には届かず。

0085.jpg
悔しそうにブレーキングトラックを後にする吉岡。

葛西監督の2本目は62.5mで、表彰台圏内を狙えるところまでジャンプアップ。

0103.jpg
あとは結果を待つだけの葛西監督。

 

上位勢は、飛距離を伸ばしきれずに優勝は、2本目に64.5mを飛んだ伊東大貴選手(雪印)。2位に作山憲斗選手。葛西監督は、わずか0.3ポイント差の4位。

top_image_up_.jpg
次の試合は、25日の名寄ピヤシリシャンツェ。昨年は葛西監督が2位に入っているだけに期待大です。

 

 

7/11 朝日サマージャンプ大会リザルト

 

 

土屋ホームスキー部オフィシャルWEBサイトへ  

 

var _gaq = _gaq || [];
_gaq.push([‘_setAccount’, ‘UA-5184691-2’]);
_gaq.push([‘_trackPageview’]);
(function() {
var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
})();

コメント一覧

まだコメントがありません

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル
土屋ホームスキー部 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。