スマートフォンサイトはこちら
メニュー

土屋ホームスキー部【TEAM TSUCHIYA】

チーム土屋からのお知らせ

チーム土屋からのお知らせ 

2013年03月07日 (木) 17:36

第91回全日本スキー選手権大会兼SBC杯白馬ジャンプ大会(ラージヒル)

3月7日 長野県白馬ジャンプ競技場で開催された全日本スキー選手権ラージヒル競技(兼SBC杯白馬ジャンプ大会)に吉岡和也選手と高橋大斗選手がエントリー。吉岡選手が7位に入賞した。

20130307_0492.jpg
表彰は全日本が10位まで、SBC杯が3位まで

7時から試技開始となった今日の白馬ジャンプ競技場。早朝は氷点下まで気温が下がるものの、日中は15度前後まで上昇するため、アプローチはなんとサマージャンプ仕様。そのため、試合進行は極めてスムーズ。天候も晴天で風が穏やかだった。

ファーストラウンド、吉岡選手は122.0mを飛んで6位、高橋選手は113.5m15位で折り返し。
吉岡選手は2位とのポイント差が3.3ポイントと表彰台を狙える位置につけた。

20130307_0188.jpg
1本目122.0m 116.1ポイントの吉岡選手

20130307_0211.jpg
1本目113.5m 99.3ポイントの高橋選手

上位進出を狙ってのファイナルラウンド、高橋選手は惜しくもK点に届かず119.5m。それでもトータル211.4ポイントで12位と3つ順位を上げた。そして、表彰台を狙ってスタートした吉岡選手はK点オーバーの120.5mトータル229.5ポイントをあげたが、ライバルたちは更に距離を伸ばし、7位へと順位を落としてしまった。試合後の話では、踏切が遅れたとのこと。次のノーマルヒルでは是非リベンジしてもらいたい。

20130307_0431.jpg
世界選手権から帰国し、白馬入りしたヤンネコーチ

ご声援ありがとうございました。9日には、ここ白馬でノーマルヒル競技が開催されます。

それでは、これからもチーム土屋をよろしくお願いします

コメント一覧

まだコメントがありません

コメントを残す




  • 一覧

ファンレターの宛先はこちら

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目7番地 土屋ホーム札幌北9条ビル
土屋ホームスキー部 宛て
宛名は、選手名でお願いいたします。